フリーランスとかSIEとかひとまずおいておくとして、
今までの会社のあり方って、問題点多いですよね。


ピラミッド型の組織を大きくのが会社という時代は終わりを告げつつあるように思います。


顧客の需要が、ものすごく多様化してきているし、製品のライフサイクルがものすごく短くなっている。
ピラミッド組織というのは、同じものを大量に作るのには、非常に適した組織だけど、もうそういう時代ではない。

特にIT業界なんて、その傾向が顕著だと思うんです。


だから、会社も(軍隊でさえも)トップダウンの構造をやめて、現場主義の組織へと移行しようとしています。


これが、さらに発展した形で私はSIEAを進めたいと思っています。
全体最適は理想だけど、今までのやり方では、どうも限界がある。

現場の人間が、最適な判断をして、結果として部分最適の集合によって、結果全体最適が図られるってアプローチがあってもよいのかと。


その意味で、全体最適を図らなくてはならない「会社」はこれから限りなくダウンサイジングしていくのではないかと思っています。
その結果が、SIEというわけですね。


もしくは、各人が判断を下して、それでも全体の整合があわせられるような仕組みが、新しい会社像なのかな・・・



というわけで、SIEな働き方を広めるためにもランキングよろしくです。
もうすぐ一桁?