もろもろ、忙しくてしばらく更新できませんでした。
さすがに、新しい記事がないとアクセス数も落ちますね(T_T)


ブログをサボっていたこの隙に、またいろんな人に会いました。
そのなかで、業界20年以上という大ベテランのフリーエンジニアから、いいこと聞いたので書いておきます。

フリーエンジニアが営業するときに使うものといえば、

 ・職務経歴書
 ・スキルシート

もっぱらこの2つですよね。

でも、先日お会いした方は、「ソフトウェアについての考え方」みたいな資料をお持ちでした。
その中身は、用件定義から設計、製造、テストにいたるまでの自分自身の考え方とか方針について簡単にまとめられているものです。


これすごくいいと思いました。
今まで、使ってきた経歴書やスキルシートは、すべて実績としての自分の過去を表現しています。
しかし、この方が持っていた資料は、「私はこうやって仕事をするよ」という未来が見えます。

実際、お客さんからの反響も非常によいそうです。

フリーエンジニアが、主体的に自分の仕事をデザインするという意味でも、未来指向の資料は意味を持ってくると思います。
これを見て、共感してくれるお客さんならきっと仕事しやすいですね。

私もつくろうっと。